NEET STYLE

Game, Movie, Music, etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Chapters of the Chosen

A Slime Appears!

 →Fight

 →Attack

The Slime Attacks!
Ragnar takes 1 points of damage!


NYに一ヶ月出張していた友人が
お土産にDSのドラクエ4を買ってきてくれました。

北米版では文章が全て英文なのは当然だけど、固有名詞がかなり違っています。
キャラクターに苗字がついてるのも面白い。

例えば
ライアン -- Ragnar McRyan
トルネコ -- Torneko Taloon

ホイミなどの呪文名も英文だと
ホイミ -- Heal
リレミト -- Evac
ルーラ -- Zoom

なんとなく意味が分かる。(Evacはevacuationかな?)

それに比べてDQのオリジナルの呪文の名前の謎っぷり。
FFなどはファイアー、サンダーなど直感的に分かるけどホイミてなんやねん。

ってことで調べてみた(>暇人)。

ホイミ -- ホイっと身を助けるに因む
メラ -- メラッ
ヒャド -- ヒヤッと
バギ -- バギッ
イオナズン -- ionize(電離する)
メダパニ -- 目玉がパニック
アバカム -- 扉を開けたら中にいた女の子が着替え中で、「あ!バカーむ(ん)」
ルーラ -- 点と点を結ぶことから定規(ruler)
モシャス -- 模写する
バイキルト -- 倍斬ると


てな感じですね。

直感的な分かりにくさはあるけれど
個人的にはFFとかの呪文より、身近に感じます。
やっぱりドラクエは日本人のDNAに
もはや埋め込まれているといっても過言ではないのでは!
僕としては日本に生まれて良かったと素直に言える所です。


ちなみに上の由来は結構適当に書いたので
友達に講釈を垂れると恥をかくかもしれないのでご注意を。
  1. 2012/08/09(木) 06:04:35|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1ara.blog60.fc2.com/tb.php/114-7022f9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。